Cloud Vapory / Clouds Batter レビュー

Cloud Vapory / Clouds Batter レビュー

メーカー:Cloud Vapory
商品名:Clouds Batter
サイズ:30ml
甘   さ:★★★☆☆
深   み:★★☆☆☆
クーラント:☆☆☆☆☆
メンソール:☆☆☆☆☆
オススメ度:★★★☆☆

カテゴリ

バニラカスタード、バター

濃さ

・リキッドの濃さ:狙った超ドロドロVG仕様。供給はかなり悪い。
・味の濃さ:ファーストインパクトはそれ程濃くないが、徐々に味の濃さに気付く。

オススメの吸い方

高粘度のためドリッパーを推奨。
現在の供給の良いRDTAなら比較的問題なく運用可能かもしれない。

コクのある強いカスタードに、コッテリとしたバターがミックスされている。
吸ってみてパッとしない味だが、GVCの様なクセはたしかに感じる。しかしそこまでクセは濃厚ではない。
甘さもGVCの様な『毒々しい 』 感じはなく、非常にさっぱりした印象だ。
ハッキリ言ってGVCとは別物。 GVCのクローンを期待している人はがっかりするかもしれない。
スティープ不要との事だが、スティープで化けそうな気配はある。

総合評価

発売を待ちわびた思い出深いリキッド。
キャッチコピーである「GVC好きが本気で涙した」には、誰もが期待した。
当時のVape上級者からは支持されたが、私の様な初心者Vaperからは『期待はずれ』と評判は良くなかった。

当時こそバニラカスタードをいうと種類は少なかったが、現在数多くのバニラカスタードフレーバーがリリースされた。今敢えてClouds Batterを選ぶ必要はないのかもしれない。
しかし、バニラカスタードの歴史を知りたい人は吸ってみるのもいいかもしれない。

今も昔もバニラカスタードフレーバーはVapeとは一生切り離せない関係なのは確かだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする