Vpdam / GOKON BF RDA レビュー

Vpdam / Gokon BF RDA レビュー


メーカー:Vpdam
商品名: GOKON BF RDA
サイズ: 24mm
味:★★★★★
使い勝手:★★★★★
オススメ度:★★★★★

セット内容


・アトマイザー本体
・810Driptip
・スペアパーツ(イモネジ、Oリング)
・BFピン
・ノーマルピン
・ツール
・プリメイドクラプトンコイル

購入理由

Pulse BF用に安いRDAを探していたところ、新作のGoKon RDAを見つけた。
シングルデッキを探していたので、迷わず購入した。
(実はG.R.1 RDAもこの後に購入してしまった。)

予想を遥かに超えた素晴らしいアトマイザーだったのでレビューしたい。

特徴

①24mm シングルデッキ

まず24mmのシングルデッキと珍しいドリッパー。
そのため広いスペースが確保され、どんなコイルでも楽々セットが可能。
コットンワークも簡単で、ジュースウェルに軽く浸かる程度に垂らすだけでOK。


▲ビスはマイナス。コイル設置時はビスを外した方がよい。


▲24mmデッキなので、ゆとりがある。

②縦長エアーホール

縦長エアーホールが『鼻の穴 』 に見えてしまい、一度見たら忘れられない独特なビジュアル。軽くディスってしまったが、そんなビジュアルを覆す素晴らしいアトマイザーだ。

エアーホールとコイルの位置関係も良く考えられており、初心者でも簡単に美味しく組める。

また、エアーフローからリキッドが漏れる事もまずないだろう。
過剰ドリップしても、漏れにくい構造になっている。

ジュースウェルも深く、コットンへの浸透スピードも配慮されている。
まさにスコンカーのためのRDA。デフォルトがBFピンというのも納得だ。


▲優秀な縦長エアホール。ジュースウェルもそこそこ深い。

③810規格のこだわりDriptip

独特なDriptipもセールスポイントの1つで、810とは思えない凝縮されたミストが楽しめる。
(見た目は810だが、中はタイトなエアーラインになっている。) 810規格なので、もちろん社外品に付け替える事も可能だ。


▲Driptipもエアーフローラインに含まれている。

良い意味で期待を裏切られた。胸を張ってフレーバーチェイス向けのRDAと言えるだろう。
ハイエンドさながらの、濃厚で美味いミストが味わえる。
もはや同価格のOUMIER /  WASP NANO RDAとは勝負にならない。

純正Driptip以外でも、予想以上に味が出るので安心してほしい。
ちなみに、冷めたミストではなく、背の低いドリッパー特有の熱めのミストだ。

プラスポイント

・驚く程の低価格
Fasttechなら15ドル程度で購入が可能。国内で購入しても2500円程度
正直、価格設定を間違ったとしか思えない。
しかし、『安いからスゴイ』ではなく、単純にアトマイザーとしての評価が素晴らしい。
たとえ30ドルでも私は絶賛する。
早くも2018年ベストアトマイザー候補だ。

・文句なしの美味さ
見た目とは裏腹に相当味が出る。もはや中華マスプロの脅威ともいえる。
また、エアーホールを完全に閉める事が可能。
超タイトなドローも楽しめて、24mmである事を忘れてしまう。

・クオリティも高い
中華マスプロ品にクオリティーを心配する時代は終わったのかもしれない。
美しい仕上がりで、とても低価格のアトマイザーには思えない。

セットアップ例


▲Pulse BF Box Mod × GoKon BF RDA


▲Pulse BF Box Mod × GoKon BF RDA

総合評価

100点満点中98点。(2点はトップキャップのデザイン…)
まさにスコンカーのために設計されたドリッパー。
仕上がり精度も良く、低価格アトマイザーの雰囲気を全く感じさせない。
『価格良し、使い勝手良し、味良し』の優秀アトマイザーだ。

国内でもジワジワと人気が出てきているので、早めの購入をオススメする。
Fasttechでも在庫がなくなってきている。

GOKONブームが来るのか…!?

購入先

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする