Kloud Republic / BETA SQUEEZE レビュー

Kloud Republic / BETA SQUEEZE レビュー

メーカー:Kloud Republic
商品名: BETA SQUEEZE
サイズ:60ml
甘   さ:★★★☆☆
深   み:★★☆☆☆
クーラント:★★★☆☆
メンソール:☆☆☆☆☆
オススメ度:★★★☆☆

カテゴリ

レモン+グレープフルーツ+強クーラント

濃さ

・リキッドの濃さ:High VGとの事だが、そこまで粘度はない。GAS Mods / NIXON V1.5 RDTAでは供給可能。
・味の濃さ:香りも味も超濃厚。匂いだけで美味い事が伝わってくる。

オススメの吸い方

ドリッパーでチェーンがオススメ。
強クーラントで喉へのダメージがガツンと来るが、それが良い。
確実に夏向けのリキッドだ。

濃厚お菓子系レモン×リアルなグレープフルーツ。そこにKloud Republic お馴染みの強クーラントがミックス。
お菓子系フルーツのワザとらしい甘さも見事にマッチし、万人受け間違いなしの激ウマリキッドだ。

フルーツ系×クーラントにハズレはないが、BETA SQUEEZEは相当美味い。
Humble Juice Co.のフルーツ系にクーラントを混ぜたものとは比べ物にならない。
レモン感に全くクセ(ケミカル感)がなく、吐きだした時の後味もスッキリ爽やか。
ここまで透き通ったレモン系リキッドは珍しく、柑橘系フレーバーが好きな人には絶対にハマるだろう。
隠れたグレープフルーツも良い仕事していて、ナチュラルな酸味&苦みを感じる。

総合評価

2017年に日本で流行した強クラーントブランドKloud Republic。
Kloud Republicブランドにハズレはない。そして全て万人受けのリキッドだ。

今回レビューした BETA SQUEEZE は大人気のRoyal Mango以上の美味さかもしれない。
しかし…初心者にオススメ!と思いきや、ガングが相当のクセものでクリアロ運用は避けた方がいい。
シリーズの中でも、Royal Mangoはコットンへの浸透が良くない。ガングもズバ抜けて付く。かなり美味しいが…

コスパは微妙で、もう少し安いと有りがたい。
最近では、60ml(55ml)で3500円は高級リキッドの部類に入ってしまう。
2018年は「クーラント入りフルーツ系 」× 「安くて大容量で美味い 」 リキッドのリリースを願う…。