HELLVAPE / Dead Rabbit RDA レビュー

■ HELLVAPE / Dead Rabbit RDA レビュー

メーカー: HELLVAPE
商品名:Dead Rabbit RDA
サイズ:24mm
味:★★★★☆
使い勝手:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆

■セット内容

・化粧箱
・アトマイザー本体
・810 Driptip
・510 Driptpアダプター
・スペアパーツ(イモネジ、Oリング)
・BFピン
・ノーマルピン
・ツール


▲最近発売したChallenge Capも同時購入。


▲立派な化粧箱に入っている。シリアル確認も可能。

■購入理由

リリースから大分経つが、ようやく手に入れた。
長らく気にはなっていたが、乗せるModが無くスルーしていた。

購入理由は、先月購入したHotcig x Rig Mod RSQ 80Wに乗せるためだ。
RSQは比較的小型だが、なんと24mmがツラウチで乗せられる。
(VAMPのInstagramは、25mmのRecoil RDAが綺麗に乗っている!カッコイイ!)

22~24mmのアトマイザーが、こんなに綺麗に乗るスコンカーは珍しいのではないか。
RSQのこの湾曲したデザインはこのためだったのだ。
王道のじんわりスコンカーから、トレンドである爆煙スコンカーまで違和感無く対応。
RSQは本当に素晴らしいMODだ…

話がRSQ寄りになったので、Dead Rabbitのレビューに戻る。


▲RSQとのセットアップ。文句のないカッコよさ。

■特徴

24mmのポストレスデッキドリッパー。
BFピンも標準付属。もはや定番か。
DriptipはGoonやKennedyと同じ810規格。
510変換アダプターも付属しているので、JMKの様なフレーバーチェイス系のDriptipも装着可能。


Souce:officialhellvape

■注意点

ポストレスデッキのビルドも慣れれば簡単。
コイル位置され気をつければ問題ない。
使い勝手が良すぎて、コレしか使わなくなってしまう。

■味

見た目に騙してはいけない。ただの大味系ドリッパーと思っていると良い意味で裏切られる。
そう。めちゃくちゃ味が出る。
機構は全く異なるが、Kennedyに負けない美味いさ。
まさに『最新型の美味い爆煙ドリッパー 』 だろう。
せっかくなので純正オプションであるChallenge Capも購入した。
エアフロー調整不可の男気溢れるキャップだ。
もちろんChallenge Capでも、めちゃくちゃ美味い。 Kennedyに匹敵する煙量と味だ。

■プラスポイント

ポストレスデッキを採用(賛否両論あるかもしれないが)。
コイル位置のコツさえ掴めば、短時間で美味しいビルドが楽々組める。
コットンも接地面に付くくらいでカットし、ダラっと垂らすだけでOK。

国内で購入しても比較的安い。
もう10000円近く出して、アトマイザーを買う時代は終わった。

またGoonの様に漏れる事はほとんどない
エアフローもセンターより上部にあるので、ここから漏れる事もない。
汚れないVaping程良いことはない。

■マイナスポイント

特に見当たらない。
強いて言うなら…diriptipがランダムなところか。

■総合評価

初心者から上級者まで、幅広いVaperが使える良いアトマイザーだ
BOXからチューブまで様々なデバイスにも似合う。
一つ持っておけば、爆煙からフレイバーチェイスまで幅広く対応出来るのでオススメ。


▲美味くてカッコよくて使い勝手も良い。もちろん燃費は悪い

■購入先

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hellvape Dead Rabbit RDA BF対応 24mm
価格:3240円(税込、送料別) (2018/1/21時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする