Hotcig x Rig Mod / WW RSQ 80W Squonk レビュー

Hotcig x Rig Mod / WW RSQ 80W レビュー

RSQ RIMOD HOTCIG

2017年最後にデバイスを購入。
最近Vape仲間がsquonkerデビューし、その利便性に私もヤラれた。
もちろん私のセレクトした Squonk MODは、

■Hotcig & Rig Mod / RSQ 80W

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【BF MOD】RIG MOD RSQ スコンクBOX
価格:9800円(税込、送料無料) (2018/2/19時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

正規品 RSQ Regulated Squonk Box By Rig Mod …
価格:9800円(税込、送料無料) (2017/12/30時点)

3FVapeでの発売が怪しくなったため、早々にオフィスエッジさんより購入。
安定の高ポイントバック、配送は遅く感じたが…送料無料。
棚卸セールのwotofo / NUDGEもかなり魅力的で迷った。

実は人生初のBottom Feeder Mod。
※dripboxとpico squeezeはノーカウントで…

何故今までsquonkerに手を出さなかったのかと言うと、
『くり抜かれた窓からボトルをプッシュする 』 という行為がダサく感じてしまい…何となく敬遠していた。

しかし使ってみると、とんでもない!

効率良くリキッドを供給し、ドリッパーで味も美味い。そして荷物も減る。
ドリップしないのでリキッドボトルや、手も汚さない。
シリコンボトルの押し心地もクセになる。

リキッドの価格崩壊が始まった日本に、必要不可欠なデバイスであった。

squonkerはメリットしかない。
使わず嫌いのVaperは本当に損をしている。

【写真メイン】Hotcig x Rig Mod / WW RSQ 80W

RSQ HOTCIG
化粧箱も高級感がある。箱の潰れもない。

RSQ HOTCIG
▲Sideはお決まりのSNSロゴ集。ベルロゴはない。

RSQ HOTCIG
▲TOPから。24mmも綺麗に乗る。

RSQ HOTCIG
▲USBポートはサイドに。置きながら充電可能だ。RSQロゴ入り。

RSQ HOTCIG
▲フェイクカーボンシートも悪くない。安っぽさはない。

RSQ HOTCIG
▲カバー裏にもロゴ入り。ハイエンドも驚きのクオリティだ。バッテリーは問答無用でMXJO。

RSQ HOTCIG
▲LEDはカラー変更も設定で可能。ボトルはシリコンとPE。

RSQ HOTCIG

▲ディスプレイ。TC機能も備わっている。

■良い点

・Design by VapeAMP
・小さい
・チップ内臓
・USB充電
・24mm対応
・シリコンボトル
・カスタムチップ(ロゴ)可
・全体的に高級感がある

■悪い点

・何も見当たらない

■総合評価

正直、 私はRigコラボでなけれら見向きもしなかったであろう。

また購入しやすい価格なので、購入者はVaping American Made Productsを知らないユーザーも多いだろう。
それにしても、日本にも生息しているAMPヲタの意見はどうなのか。

RSQ HOTCIG
▲例:JMK Tips + Vandyvape Pulse 22 BF RDA セットアップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

new! 正規品 VANDY VAPE【PULSE BF対応 RDA】22mm …
価格:3580円(税込、送料無料) (2017/12/30時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする