【どうしてもあの味が忘れられないあなたへ】Vapeタバコ味リキッドおすすめランキング

タバコをやめたくてVapeにたどり着いた方もいらっしゃいますよね

Vapeの魅力は他の電子タバコにはない圧倒的なタバコのような煙。それこそセッティング次第ではタバコをも超える爆煙に早変わりします。

Vapeのリキッドには色々な種類があり様々な味を楽しむことができますが、タバコからVapeに移行した方なら一度は思うこと

タバコ味のリキッドが欲しい

タバコを辞めるためにVapeを始めたはずがタバコ味を求めてしまう。

ですがタバコ味を売りにしているVapeのあるある

ただのナッツ味

なんか違うんですよね。求めているものはもっとモクモクとしたなんとも言えない香ばしいタバコ味

今回は厳選してナッツ味が少ないタバコ味のリキッドをランキング形式で選んでみました。

  1. Black Woodシリーズ
  2. Rocket Fuel Vapers 「Reaper Blend(リーパーブレンド)」
  3. Naked TOBACCOシリーズ
  4. Guld Kvällsfika
  5. Lunar Rover BLK
  6. BI-SO シャドウ ウィザー
  7. Tark’s Select reserve シリーズ
  8. Lucky 13
  9. MK VAPE Original Deep impact
  10. KAMIKAZE「スーパーハードメンソール

ではご紹介していきます。

タバコ味のVapeおすすめリキッドランキング

よくあるタバコ味のリキッドは”ナッツ味”が強いものが多いですが、

今回はなるべくナッツ味が少ないリキッドを選びました。

Black Woodシリーズ

カナダ生まれのリキッドです。タバコリキッドの常識を破るような本物のタバコに近い味わいでタバコの魅力を詰め込んだかのようなリキッドです。
5種類のフレーバーから選ぶことができ

ブラックダイアモンド
ライト目なタバコ味。ドライな味とほのかに漂うオークの香りで品のある大人な味。強い喉越しを感じることができる。
ブルーダイアモンド
メンソールの清涼感とほのかな甘み、軽い木の香ばしさを楽しむことのできる品のあるリキッド
ロイヤルオーク
甘いブラックチェリーと熟成されたウイスキーの甘いブレンド。
キューバのタバコのような飽きが来ない味わいが特徴
デューク
古き良きアメリカのタバコを彷彿とさせる荒削りなスパイスや土の香りが特徴的。
ワイルドなタバコ感を味わうことのできるリキッド
ダブルバーレル
甘いスパイス入りのタバコ風味でどこかエスニック感のある味わい。
カラメル、シナモン、バニラの風味が大人の甘さを演出。

種類によって特徴が分かれているので自分に合うタイプを選んで吸うことができます。

タバコ味の定番Rocket Fuel Vapers 「Reaper Blend(リーパーブレンド)」

created by Rinker
Rocket Fuel Vapes(ロケットフューエル)
¥1,700 (2019/01/21 20:10:41時点 Amazon調べ-詳細)

甘さが控えめで、タバコ感がとても強いリキッド。

普通のタバコよりは細身の葉巻のテイストで、リキッドにも燻られたスモーキー感がありよりタバコ感を増幅させてくれます。

タバコの美味しい部分のみを抽出したような味で、だらだらと続けて吸うこともできます

Naked TOBACCOシリーズ

ブレンドタバコをモチーフにしたアメリカ産のリキッドです。3種類あり、特にAMERICAN COWBOYは吸っていると甘さが際立ち、パイプタバコのような味を楽しむことができます。

甘さがあるのでマイルドな吸いやすいタバコのイメージ

値段が他のリキッドに比べてお得なのでガンガン吸いたい方にもおすすめです。

Lunar Rover BLK

created by Rinker
Lunar Rover(ルナーローバー)
¥1,699 (2019/01/21 20:10:42時点 Amazon調べ-詳細)

2015年度のBESTタバコリキッドを受賞したこともあるリキッド

タバコ味を再現するあまり、口に含むとタバコっぽい”苦味、渋み”が口いっぱいに広がります。別名”喫煙所の皿の水味”と呼ばれているのもわからなくはありません。

Vapeの味に慣れてしまった方だとヤニ臭いと思ってしまうほどタバコの味を再現しています。

本当のタバコ味が欲しい方にはおすすめしたいリキッドです。

Guld Kvällsfika

名前は外国風ですが、国産のリキッドです。
コーヒー、バーボンの渋みにタバコの風味をブレンド、バニラキャラメルやほんのりヘーゼルナッツも香り、どこか大人のタバコの味がします。

のんびりとゆっくり味わい時におすすめです。

Tark’s Select reserve シリーズ

Tark’s Select reserveがタバコ味に特化したシリーズで9種類の味から選ぶことができます。

どのシリーズもタバコのくせになるようなフレーバーで甘くないシガーの味が特徴です。

特に”Buffalo Bill”はタバコの嫌な臭いにまで再現しており、フランス産のジダンやゴロワーズのようなタバコの葉を発酵させた甘い香りがします。

タバコの体に悪そうなところまで好きな方は是非お試しください

Lucky 13

created by Rinker
CAFE RACER(カフェレーサー)
¥1,550 (2019/01/21 20:10:43時点 Amazon調べ-詳細)

クリーミーバニラ、トーストアーモンド、キャラメルを中心にブレンドしタバコの風味をプラスしたリキッド。
タバコの風味は少ないもののとても吸いやすく、毎日吸っても飽きない味わいです。

MK VAPE Original Deep impact

created by Rinker
MK VAPE(エムケーベイプ)
¥1,050 (2019/01/21 20:10:44時点 Amazon調べ-詳細)

老舗国産メーカーのメンソールタバコ風味。

ドライなタバコ風味にメンソールの清涼感をプラス。
まさにメンソールタバコを吸っているような感覚に陥ります。
他のタバコ味リキッドに少し混ぜるのもおすすめです。

KAMIKAZE「スーパーハードメンソール」

created by Rinker
カミカゼ イージュース (KAMIKAZE E-JUICE)
¥1,080 (2019/01/21 20:10:44時点 Amazon調べ-詳細)

メンソールが大好きならばおすすめしたいのがこのリキッド。
タバコのメンソールよりも強いくらいのメンソール感が特徴。

名前の通り目の覚めるような強烈なメンソールを味わうことができます。
またメントールのおかげでタバコ独特の”ストローキック”を楽しむことができます。

タバコ味Vapeを美味しく味わうコツ

リキッドがタバコ味のが一番大事なのはもちろんですが、Vapeはセッティングなどによっても味が変化します。
またリキッドを少しミックスするなどをしても味が格段に変わる場合があります。
美味しく味わうコツは

  • 少しメンソールを混ぜるとタバコのキック感が出る
  • 高抵抗の方がタバコ独特のスモーキーさが出る
  • 迷ったら国産メーカーにしよう
  • PG、VGリキッドを用意しておこう
  • どうしてもタバコ感が欲しければニコチンリキッドを混ぜる

参考にしてみてください。

少しメンソールを混ぜるとタバコのキック感が出る

メンソールのリキッドを少し混ぜると、あまり美味しくないリキッドも味にまとまりが出るのは有名ワザですが、タバコ味のリキッドでもこのワザは有効的。

タバコとVapeの違いはニコチンが配合しているかいないですが、
タバコはニコチンの効果で”ストローキック”と呼ばれる圧を喉に感じさせるという特徴があります。
ただVapeはノンニコチンのためストローキックを感じられません。そのため、違和感を感じる方も多いのです。

そんな時にニコチンよりは弱いながらもストローキックを感じさせてくれるのが”メンソール”

少しメンソールを添加してあげるとタバコのようなストローキックを感じることができます。

ただし加えすぎるとメンソール味になってしまうのでメンソールが苦手な方は注意が必要です。

高抵抗の方がタバコ独特のスモーキーさが出る

Vapeはセッティングによって味が変わってきますが、それはタバコ味でも同じです。

個人的な感想ですがタバコ味のリキッドは、今流行りの低抵抗よりも高抵抗でじっくりと燻してあげた方がタバコ独特のスモーキーさが出てくれます

低抵抗だとよくあるタバコ味のリキッドにありがちなナッツ感が出てしまいます。
騙されたと思ってお試しください。

迷ったら国産メーカーにしよう

リキッドの質に違いはないのですが、国産メーカーの方が、日本にあるタバコの味がします。
海外メーカーは洋タバコのような甘い感じが強く慣れない方も多いです。

海外メーカーの方がタバコ味は多いですが、
もしどちらにしようか迷ったら国産メーカーから試すことをおすすめします。

PG、VGリキッドを用意しておこう

created by Rinker
クサノハ化粧品
¥850 (2019/01/21 20:10:46時点 Amazon調べ-詳細)

味が少し受け付けない場合でもPG、VGを追加してあげると失敗をリカバリーしてくれます。
目安として

  • 味が甘い→VGを追加
  • 甘さが欲しい→PGを追加

すると味が整ってくれます。

created by Rinker
クサノハ化粧品
¥750 (2019/01/22 02:41:06時点 Amazon調べ-詳細)

どうしてもタバコ感が欲しければニコチンリキッドを混ぜる

今から禁煙している方には本末転倒なことを言います。

タバコとVapeの違いは

ニコチンがあるかないか
その為タバコ味のリキッドで吸っても違和感があるんです。

ならそのニコチンをリキッドに追加してあげればいいんです。
日本でニコチンリキッド、ニコチン入りのリキッドを販売するのは禁止されていますが、海外サイトを経由すれば簡単にニコチンを入手することができます。

ただしニコチンは毒なので大量摂取をしてはいけません。自分で混ぜる場合はしっかりと分量を計算した上で混ぜるようにしましょう。

管理人は決してニコチンを追加することをおすすめしている訳ではありません。

まとめ

タバコ味のリキッドはタバコの味が懐かしい方にもおすすめですが、
甘いリキッドが苦手って方にも
大人ビターなスモーキーフレーバーを楽しむことができます。

ぜひお試しください。