Ripe Vapes / VCT レビュー

Ripe Vapes / VCT レビュー

メーカー:Ripe Vapes
商品名: VCT
サイズ:30ml
甘   さ:★★★☆☆
深   み:★★★★☆
クーラント:☆☆☆☆☆
メンソール:☆☆☆☆☆
オススメ度:★★★★☆

カテゴリ

バニラカスタード+葉巻

濃さ

良い意味で丁度良い。
これ以上濃くても薄くてもアウト。この濃さがVCT。まさに黄金比。

オススメの吸い方

アトマイザーを選ばない美味さ。
贅沢を言うならSvoёMesto – Kayfun V5 RTAが断然オススメ。
低出力でゆっくりと味わいたい。それかシングル運用のRDA。
もちろんGoon RDAの様な大味系で吸っても抜群に美味い。

日本全国のVaperが認めた大人気リキッド。

『バニラカスタードタバコ』
恐らく名前だけでは想像すら出来ないだろう。

まずは吸ってみてほしい。
カスタードの美味しい甘さと、ミストを吐いた時の葉巻感がタマラナイ…

一時期ライバル視されていたNICOTICKET / Wakondaよりも、確実に深い味わいがある。

また、スティープ大前提の伝説リキッド『GVC』の様な猛烈なクセもない。
もちろんVCTもスティープした方が美味いが、残念ながらスティープする前に吸いきってしまう…
何故なら…買ったその日から美味いから。

喫煙経験者からの支持が猛烈にアツいが、喫煙未経験者からも絶賛されている。

総合評価

一滴たりとも無駄にしたくないリキッドNo1。また、スティープを我慢出来ないリキッドNo1でもある。
色々吸っても、結局VCTに戻ってくる。そんなリキッド。

しかしVape初心者の方には、稀に美味しくないと言う人もいる。
“深い味わい”が万人受けではないのだろう。

また、VCTを一躍有名にしたのがVAPPのGoofyさん。
とにかくプロモーションがカッコよく、Ripe Vapesは日本で一躍有名リキッドブランドに。
以前から国内ショップでも売っていたが、VCTは品切れ騒動に。
ちなみにRipe VapeはVCTだけではない。Monkey Snackも相当美味いのでオススメ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする