VANDY VAPE / PULSE BF 80W BOX MOD レビュー

VANDY VAPE / PULSE BF 80W BOX MOD レビュー


メーカー:VANDY VAPE
商品名:PULSE BF 80W BOX MOD

 

スペック

・バッテリー:18650(アダプタ使用) / 20700
・温度管理搭載
・本体USB充電
・出力:5~80W
・重さ:150g
・横:54mm
・高さ:82mm
・幅:25.9mm

 

セット内容

・MOD本体
・8ml スコンクボトル
・QC USBケーブル
・18650変換アダプター

 

特徴

世界中で大人気のプラスコ、VANDY VAPE / PULSE BFが基盤を積んで再リリースされる。
PULSE BFのネーミングは継承されているが、全くの別物。完全新規設計のニューデバイスだ。万人受けするシンプルなデザインで、こちらも大流行する予感。

そして“軽くてお手軽"がコンセプトだったメカスコverとは異なり、こちらは高級感を感じる。個人輸入しても、$80はオーバーするだろうというイメージ。

 

しかし驚くほど低価格!

 

3FVapeなら、なんと$46.99でプレオーダー受付中。

国内での販売はまだ見られないが、予想は7000円弱か。どちらにしろ破格だ。
大人気のRIG RSQを抜き、レギュラーテッドスコンカーのスタンダードになれるか。

 

②各種詳細

サイズや全体像をピックアップした。


▲マーブルカラーからシックなカーボン調と全6種類。

 

縦(cm) 横(cm) 幅(cm)
PULSE BF 80W 82 56 27
PULSE BF 77 50 27

▲メカニカルのPulseから若干のサイズアップ。それでも許容範囲なコンパクトモデルだ。

 


▲パネルは全面背面が交換可能。おそらく純正の替えパネルがリリースされるだろう。

 


▲メカニカルPulseの使いやすいデザインを継承している。

 

②基盤搭載

温度管理はもちろんの事、豊富なプロテクション機能が備わった。
Vape初心者お断りだったPulse BFが、初心者でも安心して使用できる。もちろんプロテクション機能の過信は厳禁。


▲ショート、過加熱、逆バッテリー、クリック時間制御、漏電保護、低電圧保護機能付

 


▲十分なTC機能が備わる。

 

③新設計のスコンクボトル

容量は前回と変わらないが、完全新設計の専用スコンクボトルを採用。またフルカラーのボトルを後々リリースするのだろうか。


▲全体的なビジュアルも良い。ロゴも入った。

 


▲タイトなクリアランスだが、ピッタリとボトルセットが可能。

 

新作BERSERKER MTL RDAとのセットアップ

絶対狙ってきたであろうBERSERKER MTL RDAとのセットアップ。
ボトムフィーダーと呼ばれていた時代の最高のセットアップが10000円程で組める。胸が熱くなる。
やはりBERSERKER MTL RDAはSSが一番かっこいい。

VANDY VAPE / Berserker MTL RDA レビュー (プレオーダー)

 


Source:vandy_vape_official (instagram)

 

まとめ

PULSE BF 80W BOX MODはスコンカー入門機としても最適だ。制御基板内臓なので、もちろんRBA初心者にもオススメ。

ジワジワと味わう元祖ボトムフィーダースタイルを楽しめ(DNA40を遥かに超えた優秀なチップも搭載)、その気になれば80Wで部屋を真っ白にする事も可能。欲張りな使用にも答えてくれる素晴らしいMODだ。

品質はもちろんの事、低価格も当たり前という最近のVape事情。ユーザーとしては本当にイイ時代になった。

 

購入先

オススメの購入先をピックアップした。